Yちゃん親子サマースクール1日の流れ

   2019/05/16  

こんにちは、母と子のシンガポール留学専門店代表、岡芳子です。

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。

ゴールデンウィークを目前に控え、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、去年サマースクールにご参加頂いたYちゃんとお母様の1日を紹介します。サマースクールに興味があるけど異国の地で不安な方や、どういうスケジュールなのか気になる方必見です!

 

Yちゃん親子サマースクール1日の流れ

 

7:00 起床

シンガポール時間7:00に起床して朝の準備。シンガポールは日の出が遅めなので7:00はまだ若干暗いです。

 

7:50 朝食

Yちゃん親子はホテル滞在だった為、ホテルの朝食ビュッフェでパンやフルーツを。シンガポールは南国なのでトロピカルフルーツがとても美味しいです。

 

8:30 登校

サマースクールが開催される学校に登校。タクシーでの登校ですが、シンガポールのタクシーは初乗りが約3~4ドルと安い(240円~320円)ので気軽にタクシー移動が出来ます。

 

9:00 サマースクールスタート

待ちに待ったサマースクールがスタートです!サマースクールでは、昼食と午前、午後2回のおやつタイムがあります。昼食は洋食、アジア料理、ベジタリアンから選べます。またアレルギーのあるお子様への対応もしっかりしているので、安心してお子様を預けられます。

 

15:30お迎え

1日たっぷり楽しんで15:30にお迎えです。サマースクール初日は、弊社スタッフが送り迎えの同行をさせて頂き、先生方にお子様の様子などを聞きお母様にお伝えします。またサマースクール期間中のご心配ごとやご質問はいつでも受け付けておりますのでお気軽に担当者までお知らせ下さい。

 

16:00 スーパーでお買い物

お菓子や飲み物をスーパーで買ってからホテルに戻ります。

シンガポールのスーパーでは、日本では中々手に入らない現地のお菓子や食材が沢山あります。お菓子などは、ばらまき用のお土産としてオススメです。

 

16:30 ホテルにバック

ホテルに戻り自由時間です。Yちゃん親子はテレビを見たりホテルのプールで遊んだりして楽しんでいました。

 

18:00 夕食

ホテル近くのレストランで夕食です。1週間ある為、色々な国の料理が楽しめます。勿論日本食のレストランも沢山あり、どれも日本と変わらず美味しいので1度はシンガポールで日本食も試してみてください。

 

19:00 シャワー

夕食から帰宅後、シャワーと明日の準備です。シンガポールの水は日本と特に変わらないので安心です。

 

20:00〜21:00 就寝

次の日に向けて就寝です。

 

まとめ

今回はYちゃん親子サマースクールの1日をご紹介しました。

せっかくの夏休み、是非シンガポールで素敵な思い出を作りませんか?

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログが、シンガポールでサマースクールをご検討中の皆さんの参考になれば嬉しいです。

 

 

初回スカイプ留学相談無料!

もし、あなたが

  • 留学はしたいけど、母子だけのはじめての海外生活に不安がある。
  • 良いことばかりでなく、シンガポールでの実際の母子だけでの生活の実情を知りたい。
  • 現地の生活に果たして、母子で慣れることが出来るのか。

など、母子でのシンガポール移住のことでお悩みや疑問があれば、まずは無料のスカイプ相談にお申し込み下さい。
母と子の留学専門店が、必ずあなたの悩みを解決します。

スカイプ相談・お問い合わせはこちらから