英語がゼロからでも大丈夫!
さあ!新たな一歩を踏み出そう!
電話相談 メールで相談 電話相談 メールで相談
営業時間のお知らせ
MENU

シンガポールの激安ショッピングモール「ムスタファセンター」がアツい!!

 

シンガポールの街のショッピングセンターに飽きたら、「ムスタファ・センター」がおすすめです!

 

シンガポールには一流のアトラクションから最先端の博物館まで、たくさんの見どころがありますが、ムスタファ・センターは間違いなく現地のお店の象徴です。

 

シンガポールに住んでいる人なら知らない人はいないでしょうが、この場所を一人で制覇するのは勇気がいります。

 

そこで今回は、私が簡単にその魅力をお伝えします。

 

ムスタファセンターの各フロア情報

 

1. 【地下2階】 おもちゃ、家電用品、スポーツ用品など

地下2階は、子どもから大人まで楽しめる売り場になっています。

 

クマのぬいぐるみからリモコンカー、フィギュアまで、様々なおもちゃが棚やディスプレイにぎっしりと並んでいます。

 

家族連れで通路を走り回りながら、クリスマス気分でおもちゃを選ぶ子供たちの姿も多く見られます。

 

PlayStation、Xbox、Nintendo Switchなどのゲーム機を持っている人は、ここでゲームを手に入れることもできます。

 

店内を奥に進むと、電子機器に特化したエリアがあります。

 

まるで、近くのショッピングモールのコート(家電量販店)をムスタファセンターに運び込んだかのようなコーナーです。

 

カメラ、冷蔵庫、ノートパソコン、SDカード、ハードディスクなどを見て回ることができます。スマホケースも2ドルという安さで驚きです。

 

2. 【地下1階】 金製品、靴、アパレルなど

フロアの半分を占めるのは、アパレル系です。

 

メンズウェア、ドレス、ベビー服、シューズなど、あらゆるジャンルの商品が揃っています。

 

一見すると古めかしいデザインもありますが、じっくりと探せば掘り出し物に出会えるはずです。

 

マークスアンドスペンサーのジャケットが35ドルは安すぎます。

 

カラフルなデザインの布が売られているので、布だけも買うことができます。

 

反対側には、ガラスケースとゴールドに覆われた壁があり、まったく違う系統の売り場です。

 

ここでは、金のチェーンやブレスレットを手に取り、店員と交渉するお客さんたちの熱気に包まれています。

 

結婚式のジュエリーを選んでいる家族もちらほら。シンプルなチェーンから、豪華な装飾が施され、明らかに主張のあるものまで、幅広い品揃えがあります。

 

金貨を売っている店の奥に行くと、プラチナ、ダイヤモンド、翡翠なども売っています。

 

3. 【地上1階】香水、コスメ、薬局など

右のエスカレーターに乗ると、ムスタファの香水売り場のど真ん中に着きます。

 

グッチ、パコ・ラバンヌ、カルバン・クライン、ディオールなど、人気ブランドが勢揃いしていて、香水だけでなく、デオドラント、石鹸、ヘアジェル、ローションなども並んでいます。

 

バスルームやアメニティのストックを探している人は、このフロアがおすすめです。

 

興味深いのは、サプリメントやビタミン剤もあることです。

 

大手では、Yu Yan Sang、Brand’s、Linksなどがあります。

 

オイル専用の棚があるのがポイント。ヒマシ油、ココナッツ油、アーモンド油、そしてアボカド油などもあります。

 

4. 【地上2階】フルーツ、食材、加工食品など

スーパーをのんびり歩くのが好きな方には、たまらないフロアです。

 

タイのカスタードアップルやなつめなど、ユニークな果物も並んでいます。

 

乾燥豆、シーフード、チリ、フルーツなど、キッチン用品も充実していて、ユニークなコーディアルやシロップもたくさんあります。

 

アイスクリームやパニールチーズなどの冷凍食品も充実しています。

 

焼きたてのパラク・パニール、ブラック・オリーブ、マトン、バーベキュー・チキンなどのピザをどうぞ。

 

客人用にスナックやケーキはいかがでしょうか。パイナップルタルト、フィッシュクラッカー、M&Mをトッピングしたクッキーなど、定番のお菓子が容器にぎっしり詰まっています。

 

また、お米のコーナーでは、様々なサイズのお米がずらりと並んでいます。

 

5. 【地上3階】日用品、食器、ベッド用品など

自宅のリノベでキッチン用品が必要なそんなときは3階へ。

 

ガラス製品や陶器で棚が埋め尽くされているので、迷ってしまいそうです。

 

カップルでお揃いのお皿やボウル、調理器具、フライパンなどなんでも売っています。

 

ワイン好きの方には、上品なワイングラスもおすすめです。

 

ウィスキーがお好きなら、ウィスキーグラスやデキャンタもおすすめ。

 

ベッドルームを豪華にしたいなら、枕カバーやベッドシーツ、ブランケットもあります。

 

6. 【地上4階】文房具、オフィス用品など

文房具の買い置きに何か足りないものがあれば、このフロアので探してみてください。

 

フォルダーやファイル、ノートなどの紙製品、印刷用紙の束など、オフィス用品が豊富に揃っています。

 

また、グリーティングカードやラミネート加工されたモチベーションポスターもあり、自分の部屋に飾りたいという人にはおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回はシンガポールの激安ショッピングモールのムスタファセンターをご紹介しました!

 

ムスタファセンターを探索するには丸一日かかるかもしれませんが、このシンガポールのユニークなショッピングセンターを隅から隅まで見て回る価値はあります!

 

日本人旅行客にも大人気のこの場所は、シンガポールに来た際は絶対に訪れて欲しい場所のひとつです!

 

ムスタファセンターのホームページはこちらからどうぞ。
http://www.mustafa.com.sg/

 

リトルインディア駅のすぐ近くにあります!深夜2時まで営業している摩訶不思議なモールです。

 

他にも現地の様子や、留学情報を常に発信しているので、気になる方は気軽にお問い合わせください。

 

その他、TwitterFacebookのフォローもお願いします!

 

タブ
タブ