《シンガポールのボーディングスクール》

   

皆さんこんにちは!ゼロから始めるシンガポール留学専門店代表、岡芳子です。

 

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。
今回はシンガポールのボーディングスクールについてお話ししたいと思います。

 

ボーディングスクール

2000年に設立されたNanyang Girls’ Boarding School(ナンヤンガールズボーディングスクール)にAustralian International School(オーストラリアンインターナショナルスクール)の生徒も加わることになりました。

 

ちなみにNanyang Girls’ Boarding School(ナンヤンガールズボーディングスクール)という名前ですが、ボーディングスクール自体は共学です。

 

シンガポールではボーディングスクールがあまりメジャーではありませんが、今回はそんなボーディングスクールの魅力を紹介したいと思います!
Australian International Schoolは2020年の1月から加わるとの事で、とても新しい情報なので、是非目を通して頂けると幸いです。

 

ボーディングスクールの対象年齢

Year6~Year12の生徒さん、すなわち12歳〜18歳の滞在が可能です。(学校側は年齢よりもYearで判断するので、Year6に入っていれば大丈夫です。)

 

ボーディングスクールの詳細

Year6, 7, 8の生徒さんは毎日夕飯の後にStudy time(自習や補習の時間)が設けられます。
Year6, 7, 8の生徒さんはStudy timeの時間(19:30~1時間半)と場所がしっかりと決められており、各先生がStudy room専用の部屋でしっかりチェックに入ります。

 

Year9の生徒さんにも先生のチェックが入りますが、Year6, 7, 8の生徒さんよりは自分で率先して出来るとみなされます。

 

Year10, 11, 12の生徒さんは各自の部屋で自習をしたり、Study room専用の部屋に行ったりと自由に行動が出来ます。
しかし、Study timeの間はゲームをしたり、他のことをしていると注意されるので、気をつけなければなりません。

 

その後夜の21:00~22:00に就寝時間となります。
就寝時間の際にNYGBS(ナンヤンガールズボーディングスクール)では、夜中にゲームをしたりチャットをして夜更かしをする生徒を減らす為に、すべての電子機器のアプリに規制をかけます。
その為、生徒は大事な連絡事項はメールやLINEでなく、電話を使います。

 

Year6, 7, 8の生徒さんは21:00以降スマホ禁止。
Year10の生徒さんは21:30以降スマホ禁止。
Year11, 12の生徒さんは禁止事項はありませんが、22:00以降はアプリ等に制限が入ります。

 

また、ボーディングスクールのサービスの内にはクリーニングサービスが無料でついてきます。
月曜日に出せばその週の水曜日にアイロンがけまでして洋服が返ってくるそうです。
とても便利なサービスですよね。

 

平日は朝食と夕食。
土日祝日は朝食、昼食、夕食の3食が提供されます。

 

1年中暑い国シンガポールの多くのホームステイやボーディングスクールでは、何時以降にエアコンを消さなければならない、温度を上げなければならない、などという決まりがある場所も多いですが、こちらのNYGBSではエアコンに関しての制限はありません。

 

NYGBSからAustralian International Schoolへは、ボーディングスクールを出てバスに乗り、学校に着くまで、おおよそ45分くらいかかります。
公共交通機関のバスや電車で通学しても良いですし、スクールバスも別途料金ですが、選ぶことができます。

 

まとめ

ご両親と離れて、お子様だけで海外留学を考えている皆様に、是非オススメしたいボーディングスクールです。
シンガポールが安全な国とはいえ、遠く離れた国で留学するお子様の安全面は心配ですよね。

 

それだけでなく、規律正しい生活リズムや勉強面を一括してサポートしてくれるのでとても安心です。

ご興味のある方は、是非弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。

初回スカイプ留学相談無料!

もし、あなたが

  • 留学はしたいけど、母子だけのはじめての海外生活に不安がある。
  • 良いことばかりでなく、シンガポールでの実際の母子だけでの生活の実情を知りたい。
  • 現地の生活に果たして、母子で慣れることが出来るのか。

など、母子でのシンガポール移住のことでお悩みや疑問があれば、まずは無料のスカイプ相談にお申し込み下さい。
母と子の留学専門店が、必ずあなたの悩みを解決します。

スカイプ相談・お問い合わせはこちらから