2017年夏シンガポールに母と子で短期留学してみませんか?

   2017/05/19  

 

 

こんにちは、母と子のシンガポール留学専門店代表、岡芳子です。
当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。

 

さて、5月になりシンガポールは、一年中で最も暑い季節を迎えようとしています。
最近は、天気の良い日が多く洗濯物も良く乾き、助かっていますが、突然のスコールに見舞われ洗濯物が、ビショビショになってしまう事もしばしば…. 雨季と乾季の境があまりなくなってきているようです。

 

今回のブログでは、夏休みを利用して、英語と中国語をお子様に学ばせたいお母様に最適な、シンガポールのサマープログラムについてお知らせします。

 

 

シンガポールのサマースクールについて

 

親子留学先と言うと、ハワイやオーストラリアなどの国が人気ですが、ここ最近シンガポールも、親子留学先として人気を集めています。

 

その理由は、世界でも飛び抜けて治安が良い国であるという事、そして、車がなくても電車やバスやタクシーでシンガポールの端から端まで、どこにでも行ける便利さ!

 

更には、欧米人中心の国々と違い、多国籍の文化が混在するシンガポールならではの利点もあります。

 

ただ、ここで日本人の方がサマースクールに参加する際に問題があります。
シンガポールの殆どのインターナショナルスクールは欧米と同様、6月後半から7月終わりまでが夏休みとなります。

 

この夏休みの期間に、サマースクールを実施するインター校も多いのですが、日本の夏休みと時期が異なる為、中々日本からの参加が難しいのが実情です。
特に就学されているお子様になれば、なおさらです。

 

最近では、日本からのサマースクール希望者が増えてきているからなのか、日本の夏休み時期にあったサマースクールを実施するインターも出てきています。

 

本日はそんな学校をご紹介します。

 

シンガポールのインターナショナルスクールの特徴としては、各種スポーツやアート、さらにはクッキングクラスなどを設けている学校が多く、通常の勉強だけにとどまらず、英語を通じて様々なクラスの体験が出来ます。

 

また最近では、多くの学校がバイリンガル教育に力を入れており、英語と同時に中国語や他の言語を学ぶことが出来ます。

 

短期の留学は魅力的だし、シンガポールのサマースクールには興味があるけれど、夏休みの期間が会わないから、ちょっと参加は難しい。

 

英語が全く話せないけど大丈夫か心配。。
長い期間日本を留守にするのはちょっとという方に朗報です!

 

 

でも、ご心配入りません。あなたにピッタリのプログラムがあるんです。

日本の夏休みの時期に、ピッタリなシンガポールのインターナショナルスクールサマープログラムをご紹介します。

 

  • 日本の夏休みを利用して、短期でもしっかり留学体験ができます。
  • 英語、中国語各ベテランネイティブスピーカー教師によるバイリンガルプログラム。
  • 英語だけでは無く、中国語も同時に学べます。
  • 担当の先生はもちろんベテランのネイティブスピーカー。

 

多くの課外活動を通して、シンガポールの歴史や文化に触れることが出来ます。
もちろん世界各国から来た、お友達と一緒に楽しく学べます。

 

 

そして、授業以外にもお勧めポイントがあります。

 

  • 滞在先は、ホテル、コンドミニアム、サービスアパートメントからお好きなものを、お選び下さい。
  • ご自身も勉強したい、お母さんのため、中国語と英語のプライベートレッスンやグループレッスンもアレンジ致します。
  • 既存のパッケージでは満足出来ないあなたのために、完全オーダーメイドのサマープログラムをご用意しています。

 

 

サマースクール詳細

 

 

では、ここでイートンハウス・インターナショナルスクールのサマープログラムの内容をお知らせします。

 

イートンハウス・インターナショナルスクールのサマープログラムは、5日間と短いものの、この短期間の中にシンガポールの異文化体験が十分にできるよう、カリキュラムの随所に工夫を凝らしています。

 

カリキュラムの一部をご紹介します。

 

  • シンガポールのローカル料理作り体験
  • アート&クラフト
  • レゴの映画を見ながらシンガポールを知る
  • シンガポールの有名建造物を工作する
  • 現地の作家によって書かれた本を通してシンガポールを学ぶ
  • プール、サイクリングなどのアクティビティー
  • シンガポール動物園やガーデンバイザベイへ遠足

 

こちらの学校では、バイリンガル教育にも力を入れていて、英語と中国語のネイティブスピーカーの先生方と一緒に、勉強や色々なアクティビティーを、楽しむ事が出来ます。

 

英語や中国語が話せないお子様だって、安心です。
イートンには、日本人の先生も常駐、ホリデースクール期間中はずっとサポートしてくれます。

 

終日、英語と中国語を使って過ごすので、英語と中国語のシャワーを同時に浴び続ける事が出来るのです。
また、世界各国のお友達と一緒に過ごす事で、沢山のお友達を作る事も出来ます。

 

日本に居たら中々体験出来ない、インターナショナルな経験をシンガポールでしてみませんか?

 

 

勉強だけじゃない、シンガポールやマレーシアで夏休みを思い切りエンジョイする

 

せっかくシンガポールまで来るのだから、スクールの前後のお休みを利用してシンガポールやお隣マレーシアの人気テーマパークで夏休みを満喫してみませんか?

 

シンガポールのセントーサ島には、半日でも十分楽しめるユニバーサルスタジオシンガポールがあります。
シンガポールの市内から電車を利用しても40分程度で気軽に行けるテーマパークです。
小さなお子様でも楽しめるアトラクションが盛り沢山です。

 

ユニバーサルスタジオ以外にも、シンガポールのセントーサ島は島全体がアミューズメントパークの様になっており、水族館、マーライオンの展望台や、夜には光と水と音楽によるショーなどが楽しめます。

 

島内のアクセスは、セントーサエクスプレスというモノレールで、簡単に行き来出来ます。

 

セントーサエクスプレスの発着地のVivoCityは、大きな複合型の施設で、子供が遊ぶ場所や手軽なフードコートもあります。日本へのお土産もここで済ませられますね。

 

もう少し、足を伸ばしたい方には、シンガポール市内から、わずか1時間程度のお隣マレーシアでは、レゴランドがおすすめです。

 

日本のレゴランドよりは、手軽な値段で楽しむことが出来ます。
連日混雑する、シンガポールユニバーサルスタジオとは異なり、待ち時間なしでどんどん乗り物に乗れるのも魅力の一つです。レゴで作られた建造物はもちろん、プールや遊園地もあります。

 

せっかくシンガポールに来たのだから、勉強だけでなく外国の遊園地で遊ぶのも良い経験になるのではないでしょうか?
個人で行くのはちょっと心配があると言う方の為に、当社でも各施設へのアレンジも致します。

 

 

セミナーにて、サマープログラムの詳細をご説明します。

 

どうですか?
みなさん、シンガポールの夏休みのプログラムに興味が湧いてきましたか?

 

もっと詳しい情報が知りたいという方は、東京で当社が主催するセミナーに参加してみませんか?
セミナーの詳細は、下記からお問い合わせ下さい。

セミナー詳細お問い合わせはこちらから

 

今回のセミナーに参加されるメリットは、何と言っても、代表の私自身が0からの出発で実際に経験してきた事を皆さんに、直接お会いしてお伝え出来るという事です。
日本での長年の幼児教育講師の経験を生かし、母親の目線と元幼児教育講師という、両方の目線でお子様とお母様に合ったアドバイスが可能です。

 

 

最後に

 

今回のサマープログラムでは、お子様がインターナショナルスクールで勉強中、お母様も思いきりシンガポールを楽しんで頂ける様、各プランをご用意しました。

 

英語や中国語を勉強したいお母様のために、特別なクラスも設けてあります。
また、観光がしたい方のためには、おすすめプランのご提案。
宿泊先に関しても、ホテルでは無くサービスアパートで普通に生活するように過ごしたいというご希望にも対応しています。

 

お母様とお子様がこの夏シンガポールで楽しく充実した時間をお過ごし頂ける様、現地シンガポールでお待ちしています。

 

セミナーのお申し込みはこちらから

初回スカイプ留学相談無料!

もし、あなたが

  • 留学はしたいけど、母子だけのはじめての海外生活に不安がある。
  • 良いことばかりでなく、シンガポールでの実際の母子だけでの生活の実情を知りたい。
  • 現地の生活に果たして、母子で慣れることが出来るのか。

など、母子でのシンガポール移住のことでお悩みや疑問があれば、まずは無料のスカイプ相談にお申し込み下さい。
母と子の留学専門店が、必ずあなたの悩みを解決します。

スカイプ相談・お問い合わせはこちらから